東山動植物園

カナダヤマアラシのムックが浜松市動物園へ転出!

 

愛知県名古屋市に東山動植物園があります。

東山動植物園には、約500種類の動物がいます。

飼育種類は、日本一です。

 

 

北園エリアに、カナダヤマアラシがいます。

 

 

カナダヤマアラシ

 

東山動植物園に、カナダヤマアラシは1匹のみです。

名前はムックです。

 

 

カナダヤマアラシの体は、3万本以上の針を持っています。

その針は動物の皮膚に刺さると、体から簡単に抜けてしまいます。

刺さった動物からは、なかなか抜けないそうです。

外敵と出会うと背中の針を逆立てて威嚇し、尾で敵を打って身を守ります。

 

 

 

ムックがエサが入っている容器を器用に回して、エサを食べています。

 

 

ムックは2019年5月に動物園から脱出経験があります。

東山動植物園の外周道路を夜散歩をしていた人が、動物が歩いているのを見つけて、正門近くの電話ボックスに閉じ込めて保護されました。

 

そんなムックですが、2021年11月8日に浜松市動物園へ転出することになりました。

 

 

 

こんな可愛い様子が東山動物園で見られるのは、転出前日の11月7日までの予定です。

 

 

 

アクセス

東山動植物園

〒464-0804

愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

TEL 052-782-2111

 

地下鉄東山線「東山公園駅」下車 3番出口より徒歩3分

地下鉄東山線「星ヶ丘駅」下車 6番出口より徒歩7分

※植物園は星ヶ丘駅が便利です。

 

 

 

【JTB】バリアフリーのお宿特集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA