南知多ビーチランド

笑うゴマフアザラシ 南知多ビーチランド

愛知県知多郡に、南知多ビーチランドがあります。

 

南知多ビーチランドは、ふれあいと体験の水族園です。

南知多おもちゃ王国が隣接していて、ビーチランドと入園料が共通です。

 

南知多ビーチランド

 

イルカのごみ箱

園内には、イルカのごみ箱が所々に置いてありました。

ごみ箱も可愛いです。(*^▽^*)

 

ゴマフアザラシ

太平洋のオホーツク海からベーリング海に分布しています。

体中のゴマのような斑模様が名前の由来です。

 

ふれあいイベントがやっていました。

飼育員さんが、ゴマフアザラシについてお話をしてくれました。

ふれあいイベントでは、ゴマフアザラシにさわることができます。

 

横になっています。

 

ゴマフアザラシが笑っています。

 

いい表情してますね。(*^▽^*)

 

 

 

イルカスタジアム

約1,000名収容のイルカスタジアムでは、アシカ・イルカショーを毎日開催しています。

 

アシカ・イルカショー

アシカがステージに立っています。

 

ボールをキャッチ!

 

輪投げもキャッチ!

 

 

 

おじぎをしたら、キャッチした輪投げを全部落としていました。(笑)

 

ショーの間も、ご挨拶は欠かせません。(*^-^*)

 

ジャンプもできます!

 

次は、イルカさんの登場です。

 

イルカさんジャンプ!

 

 

みんなでジャンプ!

 

迫力がありました。(*^▽^*)

 

 





 

 

 

 

カリフォルニアアシカ

 

 

(写真は、8月の様子です。)

2018年6月23日に、アシカの赤ちゃん女の子が産まれました。

お父さんはハヤト、お母さんはアヤメです。

 

2018年10月21日に、イルカスタジアムにてアシカの赤ちゃんの命名式が行われました。

気になる名前は、アイリちゃんに決まりました。

 

アイリという愛称は、植物の「アイリス」から名づけられました。

アイリスはアヤメ科、アヤメ属の植物、ギリシャ語で”虹”を意味しています。

虹のように美しく、仲間たちが和むようにと素敵な名前です。

 

ホエールショップ

2016年4月に正面入口横に新しくグッズ、お土産売り場がオープンしました。

約3,000種類の商品を取り揃え、海のいきものをモチーフにした海のいきもの系グッズが充実しています。

売店内に出口を設けていて、そのまま出口にでることができます。

 

超特大ダイオウイカ入荷

超特大ダイオウイカ入荷しました。

本当に、超特大です!

 

全長348cm。

お値段、34,800円!

1cm100円ってわかりやすいですね。(*^▽^*)

 

これまで非売品でしたが、お客さんのご要望に応えて商品化になったそうです。

数量限定商品です。

お家に、超特大ダイオウイカがあったらビックリですね!(*^▽^*)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA