東山動植物園

世界最大のメダカ「ポプタメダカ」を初公開!世界のメダカ館 東山動植物園

 

愛知県名古屋市に東山動植物園があります。

東山動植物園には、約500種類の動物がいます。

飼育種類は、日本一です。

 

 

世界のメダカ館は、2021年3月13日にリニューアルオープンしました。

 

 

 

世界のメダカ館

 

北園エリアにあります。

日本のメダカと同じメダカ科に属する魚は、世界のメダカ館スタッフによる新種発見等により、現在アジアを中心に37種類いることが分かっています。

現在、世界のメダカ館ではその内の31種を飼育繫殖し、世界一のメダカ種類数をほこる水族館です。

 

今回のリニューアルでは、アジア各地に生息しているメダカやメダカのホットスポットと呼ばれているインドネシア・スラウェシ島のメダカを常時28種見れるようになりました。

 

メダカを見ながら、多くのパネルやモニターなどから、日本のメダカとの関係やその保護の必要性などを学ぶことができます。

 

 

 

 

世界のメダカ館2Fの「メダカが湧き出る島スラウェシ島」コーナーでは、新種のメダカや世界最大のメダカを展示しています。

 

 

 

新種のメダカ

 

ドピンドピンメダカ、ティウメダカを展示しています。

 

 

37種目に発見された新種のメダカ!ドピンドピンメダカ 東山動植物園

 

 

奥の水槽では、世界最大のメダカを展示しています。

 

 

インドネシア スラウェシ島のポソ湖の環境を再現しています。

同じ水槽に、ホプタメダカ、オオフォラスメダカ、ハゼの仲間の3種類を展示しています。

 

 

 

ポプタメダカ

 

初公開です。

メダカで最大の種になります。

湖の沖合深いところにすんでいますが、その他の詳しい生態はわかっていないそうです。

 

 

 

一番大きいのが、ポプタメダカです。

全長14cmもあります。

大きいですね!

 

 

東山動植物園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA